ラン学-マラソンブログ-

ワンステップ上のマラソンランナーになるための練習方法や栄養学、食事を紹介!

*

2015日本学生女子ハーフマラソンとまつえレディースハーフの結果

   

4
第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州)日本代表選手選考競技会にもなっている第18回日本学生女子ハーフマラソン大会。

果たして上位入賞者は誰になったのか。
そして誰がユニバーシアードに選ばれたのか。

また同時開催された第36回まつえレディースハーフマラソン大会の結果も同時掲載いたします。(Ⅰ部ハーフマラソンの部とⅡ部10km高校生のみを掲載)

ユニバーシアードとは
ユニバーシアード競技大会は、国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する学生を対象にした国際総合競技大会で、2年ごとに開催されます。

photo : http://www.matsue-ladies-half.com/

スポンサーリンク

第18回日本学生女子ハーフマラソンの結果(10位まで)

1位 上原 明悠美 愛媛・松山大学 1:11:19
2位 菅野七虹 滋賀・立命館大 1:11:24
3位 出水田 眞紀 神奈川・立教大学 1:11:26
4位 奥野有紀子 京都・京都産業大 1:11:28
5位 福内 櫻子 埼玉・大東文化大学 1:11:44
6位 小枝 理奈 埼玉・大東文化大学 1:12:21
7位 今井奏絵 京都・京都産業大 1:12:47
8位 新井沙紀枝 大阪・大阪学院大 1:13:03
9位 齋藤 菜摘 愛知・名城大学 1:13:30
10位 園田聖子 滋賀・立命館大 1:13:31

ユニバーシアードには上位3名が選出されました。

第36回まつえレディースハーフマラソンの結果

ハーフマラソンの部(16歳以上の女性)

1位 加藤麻美 神奈川・パナソニック 1:10:36
2位 高山琴海 兵庫・シスメックス 1:10:47
3位 井上 藍 兵庫・ノーリツ 1:11:02
4位 上原 明悠美 愛媛・松山大学 1:11:19
5位 菅野七虹 滋賀・立命館大 1:11:24
6位 出水田 眞紀 神奈川・立教大学 1:11:26
7位 奥野有紀子 京都・京都産業大 1:11:28
8位 大貫真実 兵庫・シスメックス 1:11:37
9位 福内 櫻子 埼玉・大東文化大学 1:11:44
10位 下門美春 埼玉・しまむら 1:12:09

10km高校女子の部

1位 髙谷愛奈 兵庫・須磨友が丘高等学校 35:57
2位 野坂美帆 島根・平田高等学校 36:49
3位 小玉芽依 島根・平田高等学校 37:26
4位 山下紗季 広島・高陽東高等学校 37:45
5位 沖野 楓 広島・高陽東高等学校 38:07
6位 越水 絢美 広島・廿日市西高校 39:32
7位 北井亜弥 兵庫・須磨友が丘高等学校 39:54
8位 丸岡ともよ 兵庫・須磨友が丘高等学校 40:02
9位 室町真希 広島・高陽東高等学校 40:09
10位 谷本真梨奈 広島・広島商業高等学校 40:29

10km29歳以下女子の部

1位 オバレ・ドリカ・ケルボ 茨城・日立 32:37
2位 林田玲奈 東京・ユニクロ 33:10
3位 菊池理沙 茨城・日立 33:16
4位 大蔵玲乃 北海道 ホクレン 33:25
5位 黒澤夏楠 茨城 日立 34:20
6位 満枝まどか 東京 第一生命 34:33
7位 高橋さき 茨城 日立 34:55
8位 高橋 由紀 島根 松江陸上クラブ 45:00
9位 田和成美 島根 48:15
10位 山根 紫野 島根 大分大学 49:36

10km高校男子の部

1位 大濱 輝 兵庫・須磨友が丘高等学校 30:50
2位 多久和能広 島根・平田高等学校 32:03
3位 山根大輝 島根・平田高等学校 32:26
4位 林 隼平 島根・松江商業高等学校 32:34
5位 芦田隼人 島根・平田高等学校 32:42
6位 小林良輔 島根・松江商業高等学校 32:46
7位 高塚博徳 兵庫・須磨友が丘高等学校 32:51
8位 沖田 翼 広島・高陽東高等学校 33:30
9位 池尻悠人 島根・松江南高等学校 33:32
10位 塩田 幸希 広島・高陽東高等学校 34:19

10km29歳以下男子の部

1位 三賀森 智哉 島根・益田市陸協 31:46
2位 岩見 高尚 山口・長門市陸協 31:48
3位 清水 昂志 島根・島根大学 32:50
4位 藤井 隆仁 広島・広島修道大学 33:00
5位 菅原 貴行 島根・加田組AC 33:24
6位 村上 貴亮 島根・チームタスキ 33:36
7位 永井 雄 島根・島根大学 34:00
8位 勝平 裕太 兵庫・雲南市陸協 34:18
9位 柴田 一平 広島・匹見ジョイフル 34:27
10位 奥田政弘 鳥取・自衛隊米子 34:48

管理人一言

日本学生女子ハーフマラソンで上位3名になり、ユニバーシアードの代表となった方々にはぜひ頑張って好成績を残して欲しい!

まつえレディースハーフマラソンでは上位3名が実業団と強さを見せつけたようです。
やはりプロランナー。速いです。

また同大会の10km高校男子の部では優勝した大濱輝さんが30:50の好タイムで優勝。
現在高校二年(今年の4月から三年?)であるため、今後に期待できますね!

 - 大会情報