ラン学-マラソンブログ-

ワンステップ上のマラソンランナーになるための練習方法や栄養学、食事を紹介!

*

子どもの身長を伸ばす・成長を促すために摂りたい食べ物やサプリメント

   

tape-measure-1186496_1280
平均より身長が低く、悩んでいる子どもは沢山居ます。
年齢を重ねても小さいままだと思ったら恐怖すら感じますね。

でも大丈夫。
身長の遺伝率は25%程度だと言われていて、食生活を見直したり運動を適度に行えば伸びる確率のほうが高いです。

将来悲しい思いをしないよう、させないよう、子供のうちから努力しましょう。

スポンサーリンク

身長を伸ばすために絶対に必要なのはタンパク質とカルシウム

身長をいざ伸ばそうと思ったらまず牛乳を飲もうとしますね。

あれは栄養素的には間違っていません。
牛乳はアミノ酸スコアと呼ばれるタンパク質の品質が満点で、かつカルシウムも豊富ですから。

ただ牛乳は日本人の殆どが消化吸収できないため、栄養源となりにくいのです。その証拠に大抵の人は牛乳を飲むと下痢しちゃうでしょ?

食べ物で摂取するなら”しらす”がおすすめです。
100g中に、40gのタンパク質と520mgのカルシウムが含まれていて効率的です。(半乾燥品)

※牛乳には100ml中に、3.3gのタンパク質と110mgのカルシウムが含まれている。

もっと効率性を求めるならカルシウムが多く含まれているプロテインもいいですね。

ということでまず身長を伸ばすならタンパク質とカルシウムは意識的に摂取すること!

カルシウム活発化のために日光を浴びよう

実はカルシウムだけをとっても効果は薄いです。

ビタミンDやもっと言うとマグネシウムなどその他栄養素も摂取すべきになります。(一応しらすにはマグネシウム・ビタミンdも割と含まれている)

んで、ビタミンD。
こいつは日光を浴びると活発化するため、身長を伸ばしたい・成長を促したいなら外で日光浴が必要となります。

後述する成長ホルモン活発化のために適度な運動が必要なため、外で運動をさせると日光も浴びれて一石二鳥ですね。

身長を伸ばしたいなら成長ホルモンを活発化させよう

plant-951135_1280
成長ホルモン。
一度は聞いたことがあるかもしれません。

簡単に書くと脳から出る体を成長させろっていう指令みたいなもんです。

この成長ホルモンがしっかり出ないと身長も伸びません。

成長ホルモンは一定のタイミングで脳から出てきます。

・睡眠を始めてから3時間
・食事の後
・運動の後

食事と睡眠は皆すると思うので、意識的にやる必要はありません。
運動は意識的にやる必要が出てきますね。

成長ホルモンを活発化させる運動方法

運動と言ってもジョギングなど、いわゆる有酸素運動では成長ホルモンを活発化できません。

無酸素運動。
ダッシュだったり、重いものを持ち上げたりと言った瞬発的な運動を行うと成長ホルモンが活発化できます。

子供がする成長ホルモンが活発化する運動は

・球技全般
・短距離走
・水泳(全力)

これらでしょうか。
他にも瞬発的な運動であればオッケーです。

ただ、なるべく太陽の下で運動して欲しいので(ビタミンD活性化)陽の当たるスポーツを選択して欲しいですね。

睡眠の質を向上させ成長ホルモンを活発化

ノータッチでしたけど、よく成長ホルモンを沢山出すなら夜10時から深夜2時がゴールデンタイムだ!と言われていました。

実はこの話、最近間違いだというのが定説になってきてます。
どの時間帯だろうと入眠から3時間が成長ホルモンドバドバタイムと解明されたようです。

ただ体内時計的に夜の3時までには眠るようにした方がいいですね。睡眠の質が下がってしまいますから。

本題。
睡眠の質を向上させると成長ホルモンの出る量も増えます。

睡眠の質を向上させるには

1.寝室の空気をキレイにする(空気清浄機の導入や徹底した掃除)
2.睡眠前に深呼吸
3.朝起きたら太陽の光を浴びる

これらを行います。
それぞれ理由を見ていきましょう

1番目は空気中にホコリやカビが漂っていると睡眠中に身体が防衛のために力を使うため睡眠が浅くなるため。

2番目は深呼吸により自律神経のバランスを整え、落ち着いた気持ちになるため。精神が落ち着いていないと睡眠の質は低下する。

3番目は夜にメラトニン(眠くなる体内物質)が出るようにするため。朝起きて太陽の光を浴びてから約18時間後にメラトニンが多くなり、睡眠が深まる。ちなみにメラトニンのサプリもある、筆者は何となく使うのが怖いので敬遠してます。

成長ホルモンを活発化させるための栄養素(サプリ)

ふ~危なくタイトル詐欺になるとこだったぜ。
ってことで成長ホルモンを活発化させるサプリです。

結論から書くとアルギニンを摂ればオッケー。

子供なら一日に5,000mgは欲しいです。

食べ物だと一番効率的な摂り方をしても高野豆腐7個は一日に食べないといけません。

無理です。

なのでアルギニンを摂取して成長ホルモンを活発化させたいならサプリメントを利用しましょう。

⇒成長ホルモンを活発化させるのに必要なアルギニンを摂取できるサプリはこちら

ただ一言書いとくといい値段します。
一応60日間の返金保証が付いてるみたいですけども。

まとめ

身長を伸ばす・成長を促すならまず取るべき栄養は

・タンパク質
・カルシウム

成長ホルモンを活発化させるには

・睡眠の質の向上
・適度な運動
・アルギニンの摂取

これらを意識しよう。

関連足が速くなる筋トレはこれだ!厳選3つのトレーニング
関連速く走る方法!4スタンス理論を参考にフォームを軽くイジるだけ!

 - 栄養学